バレー

全中優秀選手

飯田遥香遥香(札幌大谷) イェーモン ミャ(北沢) 小山明(北沢) 山内志織(駿台学園) 秋本美空(共栄学園) 平野シアラ(金蘭会) 西村美波(金蘭会) 櫻井眞央(城南学園) 高橋凪(就実) 成松夏希(徳地) 大森咲愛(小野) 福村心憂美(栄進)

全中決勝の結果

金蘭会 2 25-17 25-20 0 北沢 ・金蘭会は2年ぶり5回目の優勝。

全中準決勝の結果

北沢 2 25-19 25-19 0 徳地 金蘭会 2 28-26 25-11 0 就実

全中準々決勝の結果

北沢 2-0 城南学園 徳地 2-0 札幌大谷 就実 2-0 駿台学園 金蘭会 2-0 栄進 ・1日3ゲームはきつそうだな。

全中2回戦の結果

城南学園 2-1 東陽 北沢 2-0 熊本信愛女学院 札幌大谷 2-0 共栄学園 徳地 2-1 小野 駿台学園 2-1 福岡女学院 就実 2-1 可部 金蘭会 2-0 八王子実践 栄進 2-1 中之口

全中1回戦の結果

城南学園 2-1 文京学院大女 熊本信愛女学院 2-1 大井西 北沢 2-0 宮ノ陣 共栄学園 2-0 東北 徳地 2-1 塚沢 駿台学園 2-1 太子西 可部 2-1 亀山 就実 2-0 松山東雲 金蘭会 2-0 新居 八王子実践 2-1 阿智 栄進 2-0 相武台

今年の全中は所沢市です。

・予選グループ戦敗退校:近江兄弟社、小国、栗沢・清園、中仙、別府、上新田、田尻、諫早、明健

次期監督

◆東京五輪 バレーボール 女子1次リーグA組 日本1-3ドミニカ共和国(2日、有明アリーナ) 女子1次リーグでドミニカ共和国に敗れ、決勝トーナメントに進めなかったバレーボール女子日本代表は、次期監督の有力候補にVリーグ、JTで監督を務める吉原知子氏(51)…

東京オリンピック

東京オリンピックは第11日の2日、バレーボール女子の1次リーグ最終戦が行われ、日本はドミニカ共和国に1-3で敗れた。1勝4敗で決勝トーナメント進出はならなかった。出場した五輪で決勝トーナメント進出を逃したのは、1996年アトランタ五輪に続いて2度目。 …

インハイベストリベロ

井上凜香(就実) 德本歩未香(金蘭会)

インハイ優秀選手

鈴木玲香(古川学園) 阿部明音(古川学園) 梅川愛邑理(敬愛学園) 濱村ゆい(下北沢成徳) 谷島里咲(下北沢成徳) 古川愛梨(下北沢成徳) 武居佑李菜(帝京三) 油井輝星(静岡県富士見) 鷲谷夏希(岡崎学園) 曽我綾音(岡崎学園) 吉武美佳(金蘭会…

インハイベスト6

濱村ゆい(下北沢成徳) 谷島里咲(下北沢成徳) 深澤めぐみ(就実) 深澤つぐみ(就実) 甲斐理香菜(都城商) 吉武美佳(金蘭会)

インハイ決勝の結果

下北沢成徳 3 (19-25 27-25 25-16 25-21) 1 就実 ・下北沢成徳は3年ぶり4度目の優勝。 令和3年度全国高等学校総合体育大会(北信越インターハイ)女子競技大会が石川県で行われ、下北沢成徳が平成30年度の大会以来4度目の優勝を果たした。 一昨年のインタ…

インハイ準決勝の結果

就実 2 (25-22 23-25 25-14) 1 金蘭会 下北沢成徳 2 (25-23 25-14) 0 都城商

インハイ準々決勝の結果

就実 2-0 鹿児島南 金蘭会 2-0 九州文化学園 下北沢成徳 2-0 古川学園 都城商 2-0 岡崎学園 令和3年度全国高等学校総合体育大会(北信越インターハイ)女子大会の決勝トーナメント3、4回戦(準々決勝)が7月30日(金)にいしかわ総合スポーツセンター(石川…

インハイ3回戦の結果

就実 2-1 福岡女学院 鹿児島南 2-1 安田女 九州文化学園 2-0 誠英 金蘭会 2-0 富士見 古川学園 2-0 帝京三 下北沢成徳 2-0 城南 岡崎学園 2-0 敬愛学園 都城商 2-0 大阪国際滝井

インハイ2回戦の結果

就実 2-0 氷上 福岡女学院 2-0 高松南 鹿児島南 2-0 共栄学園 安田女 2-0 富山一 九州文化学園 2-0 金沢商 誠英 2-0 京都橘 富士見 2-1 由利 金蘭会 2-0 東九州龍谷 古川学園 2-0 佐賀清和 帝京三 2-0 高知 城南 2-1 岩美 下北沢成徳 2-0 安来 岡崎学園 2-0 …

インハイ1回戦の結果

氷上 2-0 青森西 九州文化学園 2-0 近江 金蘭会 2-0 長岡商 佐賀清和 2-1 郡山女大附 下北沢成徳 2-0 奈良文化 岡崎学園 2-0 熊本信愛女学院 米沢中央 2-0 東京都市大塩尻

今年は北信越総体。バレーボール女子は金沢市です。

・予選リーグ敗退校 松山東雲、大和南、星稜、細田学園、開智、花巻南、宇都宮中央女、旭川実、水戸女、首里、高崎女、札幌山の手、多治見西 令和3年度全国高等学校総合体育大会(北信越インターハイ)女子大会の予選グループ戦と敗者復活戦が、7月28日(水…

郡山女大附

福島県郡山市は13日、郡山女子大付属高バレーボール部の部員、教員ら計14人が新型コロナウイルスに感染し、クラスター(感染者集団)が発生したと発表した。感染経路は調査中だが、バレー部は東京都で開催された全日本高校選手権(春高バレー)に県女子代表…

春高決勝の結果

就実 3 (25-20 25-20 22-25 25-12) 1 大阪国際滝井 ・就実は25大会ぶり3度目の優勝。 「ジャパネット杯 春の高校バレー」として行われる第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会は10日、東京体育館で行われ、女子は就実(岡山)が大阪国際滝井を3-1で退…

春高準決勝の結果

大阪国際滝井 3 (25-14 25-20 26-24) 0 東九州龍谷 就実 3 (27-25 25-23 21-25 25-19) 1 古川学園 「バレーボール・全日本高校選手権」第4日(9日、東京体育館)男女の準決勝が行われ、女子で前回大会覇者の東九州龍谷(大分)が大阪国際滝井に0-3で敗れた。…

バルデス・メリーサさん

全日本高校選手権第3日(7日、東京体育館)ジャパネット杯「春の高校バレー」第73回全日本バレーボール高等学校選手権は、男女の3回戦と準々決勝が無観客で行われた。女子は前回準優勝の古川学園(宮城)が3回戦で奈良文化、準々決勝で鎮西(熊本)をそれぞ…

春高準々決勝の結果

東九州龍谷 2-0 東京都市大塩尻 大阪国際滝井 2-1 誠信 就実 2-0 金蘭会 古川学園 2-0 鎮西 ジャパネット杯「春の高校バレー」第73回全日本バレーボール高等学校選手権は、男女の3回戦と準々決勝計24試合が無観客で行われ、4強が出そろった。女子で2連覇が懸…

春高3回戦の結果

就実 2-0 聖和女学院 東九州龍谷 2-0 敬愛学園 鎮西 2-0 春日部共栄 大阪国際滝井 2-0 米沢中央 金蘭会 2-0 鹿児島女 東京都市大塩尻 2-0 佐賀清和 古川学園 2-0 奈良文化 誠信 2-1 共栄学園

春高2回戦の結果

鹿児島女 2-0 県岐阜商 聖和女学院 2-0 西邑楽 就実 2-0 文京学院大女 敬愛学園 2-0 広島桜が丘 奈良文化 2-0 城南 大阪国際滝井 2-0 伊勢原 古川学園 2-1 日立第二 米沢中央 2-0 都城商 共栄学園 2-0 北嵯峨 誠信 2-1 札幌山の手 金蘭会 2-0 松山東雲 春日…

春高1回戦の結果

松山東雲 2-1 北陸 春日部共栄 2-0 金沢商 敬愛学園 2-0 坂出商 城南 2-0 富士見 聖和女学院 2-0 近江 奈良文化 2-0 安来 大阪国際滝井 2-0 誠英 東京都市大塩尻 2-1 八王子実践 誠信 2-0 長岡商 日立第二 2-1 誠修 富山第一 2-0 秋田北 札幌山の手 2-0 西原…

春高組み合わせ

「ジャパネット杯 春の高校バレー」として行われる第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会(産経新聞社など主催)の組み合わせ抽選会が29日、東京・台場のフジテレビで行われ、対戦カードが決まった。 前回覇者の東九州龍谷(大分)が初戦の2回戦で秋田…

春高予選

富山第一 3-1 富山商 (8年連続13度目) 誠信 3-2 豊川 (2年ぶり2度目) 松山東雲 3-0 済美 (5年連続7度目) 聖和女学院 3-0 九州文化学園 (3年ぶり5度目) 鹿児島女 3-0 鹿児島南 (2年連続36度目)

春高予選

奈良文化 3-0 奈良女 (3年連続3度目)